スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
この国では生きることも死ぬことも全く自由だ。生きるって、そういうことだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2011/04/16 16:50】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
30年近く前から、予期してきたこと。

2011/04/14(Thu)

レベル7公表の空虚。

ここに至ってレベル7の公表。
いまさらの感がぬぐえない。

それは原発が水素爆発して相当量の放射能が撒き散らされている渦中に公表すべき筋合いのものだ。
その上で近隣の人々を避難させるというのが国民の生命財産を守る政府の取るべき方策であり、放射能をたっぷり浴びてしまった今さら公表することに何の意味があるのだ。

レベル7を公表したということはつまり死の灰をたっぷり浴びた万単位の人々がどこかに存在するということを公表した、身震いするような公表なのである。
その点に関する想像力がマスコミにも乏しい。

遅れての公表に意味があるとするなら、それは国民の生命財産のためではなく、選挙が終わったのを見計らうかのようにあまりにもタイミングよく公表したというその意図に思いが及ぶ。

おかげさまで原発推進派の石原慎太郎をはじめ多くの原発推進派の知事や町議や村議がまんまと当選したわけだ。

選挙前に公表していたとするなら、おそらく政治地図は多少とも変わっていたかも知れないと思うと、満身創痍に見えながら大東電という多くの企業を配下に治めるモンスターの力がいまだ健在ということかも知れない。

そのことはレベル7の公表時にがん首を並べた東電の社長以下役員たちの心底お詫びをするという真摯な表情の見られないその姿に現れているように思う。

そう言えば10日くらい前だったか責任説明の渦中にある東電のあの図体のでかい副社長が銀座のクラブをはしごしていたという情報がそこに勤めている者を通じもたらされたが、その件はすでに週刊誌ネタになっているのだろうか。



以上、藤原新也さんの「Shinya Talk」より。藤原さんは、震災直後から政府、東京電力、そしてメディアにより報道される内容に疑問を呈していた。やっぱりそうだったのか、と私も思う。日本は、大本営発表の頃と何も変わっていない。嘘がまかり通って舵取りがいないフィリピンより、いつも舵取りが過ちを誤摩化している国家の方がよっぽど恐ろしい。この国では、自分が死ぬのは自分の責任だ。誰のせいでもない。ネットで仕事させてもらっていた外国人たちは日本から逃げてしまったが、大方の日本人はまだたいしたことないと思っていたいようである。親方日の丸というわけ。改めて、経済発展を金科玉条に、技術一辺倒で、一丸となってわが山野をコンクリートで塗り固めてきた日本は、間違っていたと思う。私には、不思議な既視感があった。20代前半にそれは白昼夢のように私に訪れ、稚拙な詩写真で表した。あたかもDNAの乗り物であることを体感したような、感じやすい若い年齢ならではの感覚であったが、初めて生まれた自分の子を見ていると、それはやはり正しい認識だったと思う。終わりの写真は、仙台市の街中で撮ったものである。80年代前半のバブル前夜の建設ラッシュだったが、私にはそれがすごく壊れやすい、幻想のように見えてしょうがなかった。在るものは、やがて壊れる。それを前提にしていない人生なんて、あり得ない。



harutogarashinomachi1.jpg
harutogarashinomachi2.jpg
harutogarashinomachi3.jpg
harutogarashinomachi4.jpg
harutogarashinomachi5.jpg
harutogarashinomachi6.jpg
harutogarashinomachi7.jpg
harutogarashinomachi8.jpg
harutogarashinomachi9.jpg

sendai2_20110421110919.jpg
「原点―僕の街へ Starting point : looking for my town」掲載分より。

テーマ:東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~ - ジャンル:その他

【2011/04/16 11:26】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1971年製フォルクスワーゲンタイプ1、廉価再生中なのであります。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2011/04/04 22:31】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
ホンダはこの期に及んで何を考えているのか?
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2011/03/26 10:36】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
いつも何かを買い続けるために、何かを捨て続けねばならぬ生活と、壊れてしまったら、また直して使い続けられる生活。どっちが豊か?
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2011/02/05 17:04】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
約ひと月半遅れで収穫、そして、やっと天日干し。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2010/12/14 12:03】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
クボの完成より、子供の誕生より、一足早くチキンを飼いはじめた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2010/05/29 05:35】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
拾うひとと捨てるひと ― お金は、いくら有っても足りません。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2009/11/06 08:40】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
貸し付けた利子が、殻付きの米(籾)となって還ってくる。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
【2009/10/23 09:49】 | ポストマテリアリズム(フィァッピー) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。